糖尿病の様々な症状

見逃すな!糖尿病の様々な症状

見逃すな!糖尿病の様々な症状

糖尿病の約9割は「2型糖尿病」ですが、この原因は「生活習慣」が大きいです。ゆっくりと進行していき、症状が出にくいものですが、糖尿病患者に共通していう兆候や症状もあります。

以下のような症状が出ている場合は、血糖値が高い状態が続いている恐れがあるので、病院に行って検査を受けるようにしましょう。

 喉が渇きやすい

血糖値が高い状態が続くと、尿の回数や量が多くなるので体内の水分量が減ってしまい、喉が渇くようになります。喉の渇きは糖尿病の代表的な症状なので、もし「喉が渇きやすい」と感じた場合は、病院に行って検査を受けましょう。

 尿の回数と量が増える

血液中にブドウ糖が増えてくると、尿が多く出るようになります。また、血糖値が高い状態が続くと、尿から甘いニオイがしたり、泡が立ったりします。

 体がだるく、疲れやすい

インスリンの働きが悪くなると、ブドウ糖がエネルギーに変換されません。このため、力が出ずにどうしても疲れやすくなってしまいます。休んでいても疲れが取れず、常に全身がだるく感じることもあります。

 食べているのに痩せてしまう

糖尿病が進行すると、インスリンの働きや分泌が低下してしまい、食べ物から取り入れた糖質を十分なエネルギーに変えることができません。このため、脂肪や筋肉が分解され、足りないエネルギーを補うようになります。このため、糖質をいくら摂取しても痩せてしまいます。

 


田七人参 効能 TOPページに戻る


スポンサードリンク